1/12(日)『オキュパイ・ラブ』上映会+トークセッション

□□□□◆□□□□◆□□□□◆□□□□◆□□□□◆□□□□
「世界の春」が、始まろうとしている。
2/2(日)、糸島市政に「春」が始まる。

『オキュパイ・ラブ』上映会+トークセッション

1/12(日) @RISE UP KEYA(糸島市芥屋)
Presented by 藤井よしひろとどんぐり政治プロジェクト
□□□□◆□□□□◆□□□□◆□□□□◆□□□□◆□□□□

【映画『オキュパイ・ラブ』(2013年作品/86分)について】
http://unitedpeople.jp/occupy/

~ボーダレスな世界で、すべての生き物が家族になる
世界規模のラブストーリーが始まった。~

『オキュパイ・ラブ』は現在の資本主義を基板とした古いパラダ
イムの社会システムが、経済的にも環境的にも崩壊していること
を明らかにしていきます。現在人類が直面している危機は、「も
うたくさんだ!」と、何百万人もの人々が目覚めるきっかけとな
り、すべての生命が共生できる新しい世界を創造しようという行
動のきっかけとなりました。

エジプトの市民革命、スペインの大衆反乱、そしてニューヨーク
のオキュパイ・ウォール・ストリート運動など、世界各地で急速
に起こりはじめた社会変革を『オキュパイ・ラブ』は、芽生え始
めた公共の愛の探求をしながら鮮明に描き出していきます。

新しいパラダイムを創る時が来ました。
すべての命のための世界を!

【概 要】
◆日 時:2013年1月12日(日)
昼の部 13:00~15:30/夜の部 18:30~21:00
(映画86分+トークセッション60分
/11:00~マルシェ有り)
◆会 場:RISE UP KEYA(糸島市志摩芥屋1037-1)
※会場内が寒いので、暖かくしてお越しください。
◆参加費:予約1500円、当日1800円(1ドリンク付)
◆託 児:1人500円(3歳~未就学児、定員5名、昼の部のみ)
※要予約
◆主 催:藤井よしひろとどんぐり政治プロジェクト
◆予約・問合せ:080-5081-1680

【トークセッション(60分)について】
▼ゲストスピーカー:中村隆市さん(昼・夜)
1955年福岡県生まれ。ウインドファーム代表。20代から有機農
業、環境運動に取り組み、87年フェアトレード事業を開始。有
機農業とフェアトレードの普及でブラジル・マッシャード市か
ら名誉市民章受章。90年からチェルノブイリ医療支援に関わる。
『考える絵本 しあわせ』のモデル。東北あしたの森代表。環境
文化NGOナマケモノ倶楽部 世話人。

▼ゲストスピーカー:亀山ののこさん(昼のみ)
1976年東京都生まれ。18歳から写真を撮り始め、2000年よりフ
リーフォトグラファーとして活動を開始。ポートレイトを軸に、
雑誌、広告、写真集などで活動。2010年、双子を出産。2011年
夏、福岡県へ移住。3.11以後、脱原発のメッセージを込めた母
と子のポートレイト撮影を始め、2012年秋、写真集「100人の母
たち」を南方新社より上梓。脱原発、選挙、憲法9条など、独自
の写真表現を続ける。

▼ゲストスピーカー:川口理恵さん(夜のみ)
1960年長崎県生まれ。福岡市職員として保健所等に26
年間勤務した後、現在、“生ごみリサイクル元気野菜作り”を
すすめる「ふくおか大地といのちの会」代表、幼児の自然教室
“わくわく子どもえん”の「わくわく保育倶楽部」代表。タカ
コ・ナカムラ ホールフードスクール福岡校の1期生でもある。
4男2女の6児の母。

▼スピーカー:藤井よしひろ(昼・夜)
1978年、滋賀県生まれ。
詩人。NPO法人いとなみ代表。糸島こよみ舎代表。環境文化NGO
ナマケモノ倶楽部理事。NPO法人食育推進ネットワーク理事。
2003年、東京にて、環境や平和をテーマに市民活動を開始。
2010年、福岡・糸島に移住。
糸島の自然に魅了され、お米を自給しながら、お隣り韓国の人た
ちとの人脈を活かし、アジアのモデル都市となるような、文化の
育成・地域づくりを進めている。

【セヴァン・スズキ講演会のプレ企画として】
2014年2月、「伝説のスピーチ」
http://cgi4.nhk.or.jp/eco-channel/jp/movie/play.cgi?movie=j_future_20101011_0650
で知られるカナダの環境活動家セヴァン・カリス=スズキさんが
ナマケモノ倶楽部の招聘で、6年ぶりに来日することになりました。
3.11後、初めての来日となり、2月23日(日)に福岡市内(福岡国
際ホール)でも講演を行います。本上映会はそのプレイベントと
して開催します。
□□□□◆□□□□◆□□□□◆□□□□◆□□□□◆□□□□